10
2018

試されてる?

CATEGORY日記
コーヒーを買い忘れたことに気づいた早朝。
家から歩いて2分のところにある24時間営業のスーパーに走りました。

早朝のスーパー、数台あるレジも動いているのは1台。 お客さんはパラ・・パラ・・・。

入り口からコーヒーの棚に向かう途中にそれ↓はおきました。

格安財布が山積みになっているセールのワゴンの下の10㎝程の隙間からっ!
     (↓ こんな感じのワゴンです)
     
 広~い店内の、広い空間の、小梅の前方3mほどのところの、たった10㎝程の隙間からっ!!
 キラリと光る、銀色の丸~いものがいきなりコロン♪と落ちて・・クルクルクルと数回まわってワゴンのすぐ脇にパタン・・・となっ。

     20180110 (1)

狭い隙間での、ほんの2~3秒のことです。

近寄ってみました。 

ワゴンの角にはまってる銀の金具の一部分・・ではなくて見覚えのある絵の・・・そう、この模様・・100円玉。 

     20180110 (2)

ワゴンの近くに人の気配なし。 なぜあたしの登場を待って落ちるのだ??

仕方なくその100円玉を親指と人差し指で挟んで(←小梅はネコババしませんのポーズ)レジに・・・と思ったら、レジのお姉さんは接客中。。。 他に店員さんの姿は?・・・キョロキョロ・・・ない。 レジのお姉さん一人だけ。。。 

 小梅a:幸運の100円玉♪ もらっちゃう?? 
 小梅b:ダメでしょう! 遠くのお店ならいいけど(?)こんなに家から近いお店なんだもの、どこで知ってる人が見てるかわかんないじゃない。
 小梅c:それ、偽の100円玉かも・・・!

・・・と、何人もの小梅が店内通路でミーティング。

レジのお姉さんはまだ接客中。

 小梅d:とりあえず、コーヒーを買うべし!

コーヒーを選んでる・・その間に心が決まった!

数秒後、左手にコーヒーの袋、右手に100円玉を持ってレジへ行った小梅。 
レジのお姉さんに、「そこのワゴンの・・・」と 話し、100円玉を手渡しました。

今年初めて手にした幸運だったのに。。。 
これって神さまが私を試されたのでしょうか?? 
「金の斧~♪」と悪びれず答える性格を知っていながら、年の初めの私の心構えをご覧になりたかったのでしょうか?

神さまっ! 次回は1万札の束でお試しくださいっっっ!! パンパン!

ポチッと応援してくださると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ 


mayuneko