back to TOP

admin |  RSS
 卵焼きの骨  2014/10/07 (Tue)
うそじゃありませんって! 卵焼きに骨があったんです!!!

昨日、台風が去った後の青空を見てたらお出かけしたくなって、夫と車で1時間弱のイオ○モールに行ったのです。 

 (途中、稲刈り間近の田んぼが、まるで田植え前のように水浸し!)
          
     14107 (2)

ショッピングしてたらお腹が空いてきて、ラーメンにしようか、お寿司にしようか・・・とミーティング。 いつもは迷わず『ラーメン♪』なんですが、ここのところ夫のコレステロール値が高いのでお医者さんに食生活を変えるように言われ、ラーメン止めの、鶏卵、魚卵類止めの・・・の生活をしている小梅夫婦、結局お寿司の方へ。  

お店に入ると・・・おっ!ここはタッチパネル! 
 
     14107 (3)

『使い方はご存知でしょうか?』とお店の方に聞かれたので、『なんとかなるでしょ~♪』とワクワクしながら、ポッチポッチ・・・と注文。

するとしばらくして、テーブル中央のこの部分にスコ~ンとお寿司が台に乗って運ばれてきます。

     14107 (1)

こんな形で運ばれるのは初めてなので、すっごく楽しい♪ すると、頼んでないものが一つ。 しばらくして、また一つ・・・。 食べられないことはないけれど、とりあえずお店のお姉さんを呼んで・・・説明して・・・引き取ってもらい・・・ながらの、注文と箸は休まず・・・! これで終わりにすればいいものを、夫が〆に玉子を・・・と。 卵はコレステロールの高い人にはもってのほかとお医者さんにも注意されてるのに、『たまにだから』とか自分に甘い夫。 そして数分後、玉子がやってきました。 

     tamago.jpg

それを口に運んで満足そうに食べてた夫、ウグッ! ゲホゲホッ! 枯れた声で、『ほ・・・ね・・・』 涙目で『もう絶対寿司は食べないっ!!!』って、残りの一つを食べながら言ってる。

帰り道、暗い。暗い。真っ暗!外も車内も!(笑) 『痛い!痛い!』の合間に、『やっぱりラーメンにすればよかった』とか、まだ言ってる。  

家に着いてからすぐに私は耳鼻咽喉科の医師に変身♪ 物置からボケ移植用の大きくて長~いピンセットを出して消毒し、『はい、口開けて!あ”~と声を出して!』  
骨、確かにありました。 玉子を握る時、イワシかサンマの小骨を一緒に握ったらしく、長さ1cm以上の小骨が、夫の喉の奥から出てきました! 

私はいつも小骨がのどに刺さった時、ご飯やパンを丸飲みしていたのですが、それってどうも間違いみたいです。 ってか、危険みたいです。 傷口が広がってしまったり、さらに取れにくくなってしまったりするようですので、皆さまもお気を付け下さいね~!



 大人かわいい秋のおしゃれ
ショップは ・・・ 大人の女性のおしゃれ生活 ベルーナ


ポチッと応援してくださると嬉しいです 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 

Trackback
トラックバックURL: http://81happy.blog.fc2.com/tb.php/336-e7b33300
Template by :FRAZ