back to TOP

admin |  RSS
 カルメ焼き  2014/04/21 (Mon)
お寿司が食べたい・・・・・。  先月新潟で食べたお寿司を思い出しては・・・ため息。。。 美味しかったんですよ~、このちらし寿司!!!

     2014421 (7)

どれもこれも新鮮で美味しかったのですが、特にウニには、『参りました!』  口に運んでムシャムシャ・・・え~っ??・・・と、驚き、くっくっく・・・と笑いがこみあげて、テーブルをバンバンバンっ!と、うれしくて叩きたくなるほど感激します♪♪♪  お店は 『弁慶』さんです。
       
     2014421 (5)

そうそう、新潟と言えば燕三条の金物も有名ですよね。  包丁やハサミに混じって、こんなものが売られてました。  カルメ焼き器です。  お玉と小さなすりこぎ棒のような、かくはん棒がセットになってます。 

     2014421 (6)

私はカルメ焼き時代の人間ですが、作ったことはないんです。  そこで、昔カルメ焼き作りを見たことがあるという夫に任せました。  材料は、中ザラ糖・玉砂糖・重曹・水。

     2014421 (8)

中ザラ糖と玉砂糖を同量入れ、水を少々。  これを火にかけると・・・プツプツと泡立ってきます。

     2014421 (4)
  
頃合いを見計らって重曹を一つまみパラパラと降りかけ、しばらく混ぜて・・・かくはん棒を真ん中から静かに引き抜くと・・・・・

     2014421 (1)

ん~・・・・見た目は・・んん~・・・だけど、味は確かに・・・カルメ焼き!!   懐かしい昭和の味がしました。 


 「昭和のお菓子」・・と言ったら、何を思い出しますか?
私は・・・糸引き飴・パラソルチョコレート・ミルキー・こんぺいとう・・・
   



ポチッと応援してくださると嬉しいです 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 
Trackback
トラックバックURL: http://81happy.blog.fc2.com/tb.php/206-a31d724b
Template by :FRAZ