back to TOP

admin |  RSS
 知りたくなかった  2017/09/14 (Thu)
先日、ショッピングモールのトイレから出てきた夫、かなりの驚きモードで戻ってきました。 
聞けば・・・若い男の子がトイレの個室から出てきて、そのまま手を洗わずにトイレを出た。 そしてその子はレストランの厨房に入っていった・・と。 

厨房に入ってから手を洗い消毒するのかどうかはわかりませんが、普通にトイレから出たら手を洗うもんなんじゃないでしょうかねぇ・・・? まして飲食業関係の方は、特にそこんとこ気をつけなくちゃいけないんじゃないでしょうかねぇ!?


ところで昨日のヤフーニュースを見て、小梅、目ン玉吹っ飛びました。 

トイレ後の手洗い ⇒ なんと15.4%の人がトイレの後、手を洗わないんですと!!!
      消費者庁のHPよりお借りしました。
  消費者庁HP

消費者庁が全国8地域で16~65歳の男女2000名対象に行った調査なんだそうですが、

 * 小の後 手を洗わない ⇒ 7.3% 
 * 大の後 手を洗わない ⇒3.0% 
 * 大・小後 手を洗わない ⇒ 5・1% 

ウソでしょ?? ウソでしょ???

レストランに入ってる人たちの中で、10人に1~2人は汚い手でお食事してるっつうことではありませんか!
スーパーで食品や食材を手にしている人たちの中で、10人に1~2人は汚い手で選んで、あるいは手に取ったものを棚に戻してるっつうことではありませんか!
バイキングで・・・・・・って、あ、これは想像するのやめよう。 
来週、旅行に行く予定があって、ホテルではバイキングなのです。(汗) 

たとえトイレに「入っただけ」で出てきたとしても、ドアに触れるワケです。 そのドアはそのトイレを使った人が何人も触れるドアです。 ドアを触っただけの手でも、その手で自分のバッグを触りたくないし、ましてやお食事するのなんか絶対イヤ! 

あ~~~、やだやだやだ!!

見てはいけないニュースを見ちゃった感、知りたくない事実を知っちゃった感、半端ないです。

ポチッと応援してくださると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

 
 

 
 

 
 

 
ショップは ・・・ Woman Collection

見つけた!小さい秋!!

     2017910 (1)

まだ青々としているハナミズキの葉っぱの中に、フライング紅葉見っけ~!
お日さまは集中的にこの子たちを照らしたに違いない。

そして同時に、このハナミズキのすぐ横にある巨峰もたっぷり照らしてくれたようで、そろそろ食べ頃になってきました。

美味しいものは人間だけでなく鳥や虫にもわかるらしく、いつも食べ頃になるとカラスがやってきて食べ散らかすんです。
でもたまたま今年の春、カラスと向き合う機会がありまして・・・。

それは穏やかな春の朝。 小梅がベランダで洗濯ものを干していたら、大きなカラスがバタバタと飛んできて小梅から1mくらいの距離にストンと着地してウロウロ・・・。 

カラスってお話が通じると聞いたことがあるワ! ならば!・・・と、

「カラスさん、おはよっ。 あのね、聞いて欲しいことがあるんだけど!」

するとカラスは小梅をじっと見上げて目をパチクリパチクリ。

お!聞く姿勢がよろしい! 今のうちに・・・と小梅、続けます。 

「あのね。いつも夏になると屋根をカツカツカツカツと足音立てて歩くでしょ!? あれ、寝てるととってもうるさいのよ。だからやめてくれない?」
カラスは相変わらず小梅の顔を見上げて、パチクリ。

よし!いいぞ!

「それからね。秋になるとおばちゃんのところぶどうがなるのよ。ほらあそこよ!(←ぶどうの棚を指さす小梅) それをあなたたちは食べちゃうでしょう。 あれもやめて欲しいの。 他のカラスさんたちにも言っといてくれない?」

ベランダで大きな声でひとりごと言ってるように見えてはご近所さんに怪しまれるので、周りをきょろきょろしながら、「お願いね!」と念を押す。

しばらくしてカラスは飛んでいきましたが、なんとなんと、今年の夏はセミを狙うカラスが小梅んちの屋根を歩く音がほとんどなかったのです。

そして今日。 小梅農園も満を持しての巨峰収穫♪ 

     20170910 (1)

      きれいな粒でしょう♪

どうやらカラスさんは、どこぞのお国と違って話せばわかるんですねぇ~♪

えらいぞ、カラス! よくぞ守ってくれま・・・ 





     20170910 (2)
ん?? 

こっちも??

     20170910 (3)

・・・・・しかたないよね・・・。
小梅んちの巨峰は無農薬だし、どこより甘くておいしいもんね~! 
自制することができなくて思わずちょびっとつついちゃったのよね~。
ま、これくらいならよしとしましょう!

さて! これは・・・食後のフルーツです。

     2017910 (3)

去年から小梅んちではフルーツ+サイダーにハマってまして・・・メロン・桃・パイン(カットして凍らしてあります)にシュワッ!
お!おお! 肝心の巨峰を忘れておった! と 急いで冷凍庫で冷やした大粒巨峰をポン!

     2017910 (4)

うんめぇぇ~♪

あぁ・・秋っていいわね~♪

      



ポチッと応援してくださると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ 

おしゃれが楽しめるあきになりましたよぉ~♪
 

 
 

 
 

 
 

 


 壁ひとつ  2017/09/08 (Fri)
久しぶりに会うお友達とランチしたのは昨日のこと。

     20180908.jpg

待ち合わせの時間にお店に入り、個室を希望したらすんなりOK。 
「すみません。 あと二人来ますから」とお店の人に伝えて待ってたけど・・・お友達来ない。 電話して「今どこ?」と聞くと、小梅のいるお店の名前。 「はぁ?」と個室から顔を出してキョロキョ・・・ と、壁一つ隔てた隣の個室の戸が開いて、携帯を耳に当てたままのお友達がキョロキョ・・・で目が合った!! 「な~んだっ!」 と大笑い。

それからはもう・・・ペチャクチャ&ムシャムシャの3時間。
そのあとの路上トークが1時間。

お友達と別れてから帰り道に飴をなめようと キュービィロップ を1個、バッグから取り出したものの、「待てよ!今日は甘いものを摂りすぎ!」と自分にブレーキをかけて飴の袋を開けず、シャツのポケットにポンッ!

そして今朝。
お洗濯したものを干そうとしたら昨日のシャツのポケットに硬いものがある。
うっ!飴だ・・・!!

洗い直しかぁ? と思ったけど、セーフ!!

     201798.jpg

いつもの私なら、飴の袋を開け、半分なめて残りはティッシュにくるんでポケットに・・なんだけど、今回はラッキーだったわ~♪

さてこのシャツは、今年の夏とっても重宝しました。
ちょっとお買い物に出るときにTシャツの上に羽織る日よけ用チュニック。 ふんわり軽くて、着やすいんです。

なにかいい秋物が出てるかしら?とゴールデンベアストアを覗いてみたら・・・ガ~~~ンッ!

今、30%offですと!!セールですと!! チッ!
   
   



『最大50%off 在庫限りの売り尽くし』というセールをやってるようです。 ⇒ ゴールデンベアストア

30%offならば、来年のために色違いを! ・・・・・あ・・・・・ない・・・・・。 


ポチッと応援してくださると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ 


 涙の再会  2017/08/29 (Tue)
おおお!会いたかったよ、エビちゃん~♪ 何十年振りだろ??? エビちゃん~~♪

     2017829 (2)


これ、あるお店の・・ふつ~のエビの天ぷらなのですが、小梅がン十年も前に別れてその後音信不通だった?エビちゃんなのです。



実は小梅が結婚する前、初めて(現在)夫とお食事に入ったお店で注文したのが天ぷら定食でした。
その頃まだ若くて、恥ずかしがりやで遠慮がち、ひと前でお食事するのも苦手だった小梅。

えっ? 
心の声がすぐ外に出る、思ったことは考える間もなく態度に出る小梅にもそんな乙女時代があったのかって?? 
考えにくいことでしょうが・・・あったのです。。。

 
さらにこの頃は鰻が嫌いで、ここ鰻屋さんだというのに鰻を食べずに天ぷらを注文したのです。 
二人きりで向かい合ってお食事なんて恥ずかしくて、運ばれてきた天ぷらのおいしさなんて味わってる暇もありませんでしたが、それでも好きなものは最後に食べたいのでエビを残しておいたら・・・
「あれ?エビ嫌い?」と先に食事を終えた(現在)夫。 
今のように、「まだあたし、食べ終わってないのよっ!」とも言えず・・・
「嫌いじゃないけど、もうお腹いっぱいになっちゃったから」と・・・乙女小梅。 
むふふ・・・我ながら、『実にウイやつじゃのぉ!』 

結婚してしばらくしてから、「エビは最後に食べるために残しておいた」ということを当時は恥ずかしくて言えず、食べられず・・だったことを話して大笑い。

そしてン十年もたった昨日、そのお店に行ってきました。

当時の面影が残るお店に入り、同じ場所に座り・・・小梅は迷わず「うな重」を注文。(← 時の流れを感じます。いつの間にか鰻大好き人間になってます。)
さらに天ぷらの盛り合わせを注文。(←二人で一皿です。)

しばらくして・・・やってきました、天ぷらの盛り合わせ♪

     2017829 (1)

なんとエビちゃん、トリオで来ましたよン!!

夫は、野菜担当。 そして・・もちろん小梅はエビ専門。

ん~・・・おいしい~! こんな味だったのね、あなた方は!

・・・と、うれし涙に暮れてるうちにメインのうな重もやってきました。

     2017829 (3)

ややや!食べきれるのか?あたし・・・。

再会を喜びながらのエビも2本まではうれし涙。 
が、3本目は苦し涙。

あたし・・・なんだかエビが嫌いになりそう・・・。 
エビの下半身が噛んでも噛んでも喉から落ちて行かない・・・と涙目。 

でも、時間をかけて何とかクリアーして・・・大満足でお店を後にしました。

ずっと心に引っかかってたエビちゃんにも会えたし・・・
これでもう、思い残すことはないワ。 


・・と、幸せな眠りにつき、心地よく目覚め・・・ ヤフーニュースを見たら、

ミサイル発射。 避難を。

はぁ? 

しかもこのタイトルに本文はないのです。

我が家にシェルターはないし、隠れる場所なんてないもん!
・・・と、お布団の中でまたウトウト・・・してたら数分後の記事。

不審なものを発見したら近寄らず、警察や消防に連絡を・・

って、ミサイルってそんな感じのもの?
「お買い物行こ~♪」と外に出たら、「あら?なに・・・これ!?」っつう程度のもの??

おいしいものをたらふく食べて・・・小梅、もしかしたら違う場所で目覚めてる? 


ポチッと応援してくださると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

 
 

 
 

 
 

 


いやなんですけどぉ・・行きたくないんですけどぉ・・・

子宮頸がんの検診に行ってきました。

待ち時間1時間半。 診察時間2~3分。 で、検査を終えて会計を待っていると、

   〇〇さ~ん!

     madoguti.png

・・・・・と、私の2人前の人が呼ばれたのです。 んじゃ、あたしももうすぐね!と、お財布を片手に外を眺めていたら会計を済ませたその人が、はっきりと、しっかりと、誰にも聞こえるような大きな声で、「あの! こちらではHIVの検査もしてもらえるんですかっ?」

え? 今、なんと言ったの?? HIV?? 

それ・・・あれ・・・エ〇ズウィルスのこと・・ですよね??

場所:田んぼの真ん中、出演:受付嬢と患者の二人だけ・・という状況ではないのに、お姉さん、アンタはすごいっ!
その質問で初めてその女性をマジマジと見ちゃいましたら、年齢は40歳前半くらい、スタイルも良くおしゃれな女性でございましたヨ。 あたしはそのお姉さんよりもっともっとお姉さんだけど、そんなにきっぱりとそんな質問はできませぬワ。。。

と、感心してる場合じゃないワッ!! 私よりも先に診察台に上がっているのよね。 まさか!まさか・・・とは思うけど・・・まさか!? 


お姉さん! 今はこれ・・・誰にも知られずに家で簡単に検査ができる 
       
     自宅で検査 HIV検査キット 
     

・・・なんつうものもあるのだよ。 
もし心配だったら、ご自分で調べることも・・アリ・・・よね。

なぁんてつぶやきが待合室に充満した・・・ある日の午後でした。。。

ポチッと応援してくださると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ 


Template by :FRAZ